• INTERMOLD2018(第29回金型加工技術展)/金型展2018/金属プレス加工技術展2018

海外展示会紹介

  • 出展者募集中

    asiamold Mar. 4 - 6, 2018

インターモールド振興会へのお問い合わせ

〒540-0008
大阪市中央区大手前1-2-15
株式会社テレビ大阪エクスプロ内
TEL 06-6944-9911
FAX 06-6944-9912

インターモールドテクニカルセミナー

セミナーは終了しました。

第109回 インターモールド・テクニカル・セミナー
『型生産における5軸制御MCの有効活用切削技術のすべて』※講演と実演

開催日時 2017年07月20日(木) 13:00~17:00
講演内容とプログラム

量産製品は型による生産が中心であることは現実ですが、切削による量産部品生産の台頭、工業製品サイクルの短期化による型生産の短納期、低コスト化など型を取り巻く状況は厳しさを増しております。

このような状況下、市場のニーズに応えるべく型業界は、新たな生産技術の構築が急務になり、型生産技術の変革を実行する上で5軸制御MC(マシニングセンタ)の適用は有効な手段である認識が高まっています。現状、型生産現場で5軸制御MCの導入は見られますが、十分に活用しているとは言い難いことも事実です。

 そこで今回は、5軸制御MCと3軸制御MCの切削技術の違い、および導入時のプロセスなど、導入をスムーズに行うためのポイントを説明します。さらに、型業界にMCを多く提供している、(株)牧野フライス製作所様のご協力を頂き、5軸制御MCによる型部品の切削で得られるコストダウン、高精度化などに関する最新情報の具体的な紹介を切削実演と切削サンプルで紹介します。

【コーディネーター】:(株)松岡技術研究所 代表取締役 博士(工学)、技術士(機械)松岡 甫篁氏

◆特別協力:(株)牧野フライス製作所

◆会場:(株)牧野フライス製作所・東京テクニカルセンタ

 

12:30~

 受付開始 

第1セッション
13:00~13:50

型生産における5軸制御MC適用の有効性』

第2セッション
13:50~14:40

『型生産における5軸制御MCの切削技術と高能率・高精度化に向けた最適活用法』

第3セッション
14:50~15:40

『3軸制御MCと5軸制御MC向けプログラミングの相違点』

『5軸制御MCを有効活用するNCプログラミング・テクニック』

第4セッション
15:40~16:30

『5軸制御MCの切削技術を実演で紹介』

『5軸制御MCによる型部品の切削サンプル紹介』

第5セッション
16:30~16:50

『質疑応答と名刺交換会』 

 

第1セッション

(株)松岡技術研究所 代表取締役 博士(工学)技術士(機械)松岡 甫篁氏 

「型生産における5軸制御MC適用の有効性」

 

第2セッション

(株)牧野フライス製作所 加工技術本部 カスタマサポート部 

カスタマサポートグループ 東京テクニカルセンタ リーダ 藤田 浩一氏

『型生産における5軸制御MCの切削技術と高能率・高精度化に向けた最適活用法』

 

第3セッション

(株)牧野フライス製作所 加工技術本部 カスタマサポート部 

カスタマサポートグループ 東京テクニカルセンタ リーダ 藤田 浩一氏

『3軸制御MCと5軸制御MC向けプログラミングの相違点』

『5軸制御MCを有効活用するNCプログラミング・テクニック』

 

第4セッション

※テクニカルセンターでの実演見学

『5軸制御MCの切削技術を実演で紹介』

『5軸制御MCによる型部品の切削サンプル紹介』

 

第5セッション

『質疑応答と名刺交換会』

 

 

会場
■株式会社牧野フライス製作所 加工技術センタ/東京テクニカルセンタ
〒152-8578 東京都目黒区中根2-10-4
【MAP】http://www.makino.co.jp/jp/mappdf/head1.pdf
※会場へは公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。
※会場となります同社駐車場を利用することはできません。あらかじめご了承ください。 
主催 インターモールド振興会
受講対象 既に金型加工・部品加工・成形加工および関連業務に携わっている方で、更に技術や知識を身につけ、レベルアップを図りたいとお考えの方や開発のヒントを得たいとお考えの中級以上の方を主として対象とします。
※誠に勝手ではございますが本セミナーについては、㈱牧野フライス製作所様やそのグループ企業の競合企業関係者、または企業に所属されていない個人様の受講をお断りさせていただく場合がございます。また、お申込みいただいた皆様について、当事務局にて事前に受講可否を確認させて戴きますが、上記以外についても都合により受講不可となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。受講申込の完了は受講票が発行された時点といたします。
受講料
インターモールド振興会ネット会員 37,000円 (税別)
一般 40,000円 (税別)

*テキスト 付

*ネット会員価格はインターモールド振興会ネット会員に適用されます。

*受講申込時に、同ネット会員登録をした場合は、ネット会員価格が適用されます。

最少催行人数 20名
申込締切日 2017年07月12日(水)
セミナーは終了しました。
受講料のお支払い
  1. 事務局より請求書を送付致しますので、指定の口座へ受講料をお振込み下さい。
    ※現金書留によるお支払いはお受けできません。
  2. 振込手数料は、受講者でご負担願います。
  3. 受講料は、開催前日までにお支払い下さい。なお、海外からの受講者は、当日現金でお支払い下さい。
  4. 別途、受講票を送付致しますので当日会場にご持参下さい。
ご注意
  1. 1.申込締切日の翌日以降はキャンセルできません。【受講キャンセル規定】をご参照ください。
  2. 2.受講申込者が出席できなくなった場合は、代理の方が受講することも可能です。
    その際には、開催前日までに事務局へ宛てご一報頂くとともに代理の方の「部署・役職・お名前」をお知らせ下さい。
  3. 3.受講希望者が少数の場合、開催を延期または中止することがあります。
  4. 4.当日欠席された場合は後日テキストをご送付いたします。受講料の返金はできません。
  5. 5.受講対象】の項目にも記述の通り、申込後、受講可否の確認を行います。
    受講可となった方には受講証を発行いたします。
    受講可否については、事務局より後日ご連絡を申し上げます。

【受講キャンセル規定】

①受講申込後、やむを得ない事由により、受講者の都合が悪くなった場合には、代理の方のご参加をお願い申し上げます。ただし、受講制限のあるセミナーの場合は代理受講の可否を確認致します。

②セミナーの参加をキャンセルされる場合には、事務局までご連絡(電話、FAX、email)をお願いいたします。なお、キャンセルのご連絡日時により、原則として、次のキャンセル料をご負担いただきます。事務局が休業日の場合は、FAXまたはemailにてご連絡ください。

《受講キャンセル料について》

受講申込手続き完了後~受講申込締切日→→→受講料の25%

受講申込締切日の翌日~3日前のキャンセル→→→受講料の50%

セミナー開催日の2日前~前日のキャンセル→→→受講料の75%

当日キャンセルの場合→→→受講料の100%

お申込先・お問合せ先 インターモールド振興会
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-2-15(株式会社テレビ大阪エクスプロ内)
TEL:06-6944-9911 FAX:06-6944-9912
E-mail: