• INTERMOLD2019(第30回金型加工技術展)/金型展2019/金属プレス加工技術展2019
  • 海外産業視察団

海外展示会紹介

  • 出展者募集中

    Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド振興会へのお問い合わせ

〒540-0008
大阪市中央区大手前1-2-15
株式会社テレビ大阪エクスプロ内
TEL 06-6944-9911
FAX 06-6944-9912

インターモールドテクニカルセミナー

セミナーは終了しました。

第79回 インターモールド・テクニカル・セミナー
プラスチック、ダイカスト金型製作での3Dプリンターの活用

開催日時 2014年01月23日(木) 13:00~17:00
講演内容とプログラム

3Dプリンターの出現と利用法の探索、開発により金型製作方法が変わる可能性がでてきています。勿論、すべての金型に3Dプリンター技術が利用できるわけではなくプラスチック金型やダイカスト金型などに限って活用しようとする動きが活発になってきています。

本テクニカルセミナーでは、レーザーを用いた金属粉末積層造形造装置を用いてプラスチック金型の製作をどのように行うのか、またその場合の問題点を指摘するほか、メリットなどについての具体的な説明を聞くほか製作現場も見学することにしました。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

12:30~ 受付
第1セッション
13:00~14:30

3Dメタルプリンターによるプラスチック金型、ダイカスト金型の製作

14:30~14:40 休憩

第2セッション
14:40~15:40

Efficient Mold Temperature Control for High Speed and High Quality Plastics Injection 

Molding(プラ金型製作での水管の配置など)

第3セッション
15:50~16:20

OPMラボラトリーの工場見学

第4セッション
16:30~17:00

質疑応答

 

第1セッション

森本 一穂 氏 (株式会社OPMラボラトリー 代表取締役)

講演テーマ

3Dメタルプリンターによるプラスチック金型、ダイカスト金型の製作

内容

3Dメタルプリンターは、国内外で急速に普及が進んでおります。
メタルの場合も樹脂3Dプリンター同様に簡単に製作できるという視点で捉える方々
も多いかと思われますが実際に、多くのノウハウを必要とし、コツを知ったうえで製作を行わないとならない
いくつかのポイントがあります。
株式会社OPMラボラトリーは、この本技術の基本技術開発、制御ソフトウエア開発
メーカでもあり、松浦機械製作所などへも制御ソフトウエアの提供を行っているが、片方では、自ら金
型、部品製作を創業以来行っており実際の量産現場へ展開を図っている。今回、弊社の実務レベル及び工場見学をし
て頂くことで、より明確にこの技術の理解を深めて頂けるものと考えています。

第2セッション

Sean Wang 氏 (CoreTech System社)

講演テーマ

Efficient Mold Temperature Control for High Speed and High Quality Plastics Injection

Molding(プラ金型製作での水管の配置など)

内容

Moldex3Dは、現時点、世界最高のプラスチックス成形解析システムとして業界
TOPに位置付けられ、実際の解析能力には
驚くほど、リアルな結果が、算出できるアルゴリズムを実装している。また、コン
フォーマルクーリング(3次元水管)解析技術においては
株式会社OPMラボラトリーと提携をして、共同開発を進めている。最新機能のご紹
介と、実際の多くの事例を取り入れたプラスチックス成形
技術者向けの説明を行う。

第3セッション

OPMラボラトリーの工場見学

第4セッション

質疑応答・・・司会 東京工科大学 名誉教授 福井雅彦

会場

京都リサーチパーク会議室及び(株)OPMラボラトリー

〒600-8815

京都市下京区中堂寺粟田町93

京都リサーチパーク 4号館2階 「ルーム2B」

※会場へは公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

主催 インターモールド振興会
受講対象 既に金型加工・部品加工・成形加工および関連業務に携わっている方で、更に技術や知識を身につけ、レベルアップを図りたいとお考えの方や開発のヒントを得たいとお考えの中級以上の方を主として対象とします。
受講料
インターモールド振興会ネット会員 38,850円 (税込)
一般 42,000円 (税込)

*ネット会員価格はインターモールド振興会ネット会員に適用されます。
*受講申込時に、同ネット会員登録をした場合は、ネット会員価格が適用されます。
ネット会員のご登録は こちらから(入会金・年会費とも無料)

最少催行人数 15名
申込締切日 2014年01月16日(木)
セミナーは終了しました。
受講料のお支払い
  1. 事務局より請求書を送付致しますので、指定の口座へ受講料をお振込み下さい。
    ※現金書留によるお支払いはお受けできません。
  2. 振込手数料は、受講者でご負担願います。
  3. 受講料は、開催前日までにお支払い下さい。なお、海外からの受講者は、当日現金でお支払い下さい。
  4. 別途、受講票を送付致しますので当日会場にご持参下さい。
ご注意

※誠に勝手ではございますが本セミナー開講に際し、株式会社OPMラボラトリー様の同業者様や企業に所属されていない個人様の受講もお断りさせていただきます。

また、お申込みいただいた皆様に関しまして事前確認をさせていただき受講申し込みをお受けできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。申し込みの完了は受講票が発行された時点といたします。

1. 申込締切日の翌日以降はキャンセルできません。

2. 受講申込者が出席できなくなった場合は、代理の方が受講することも可能です。

その際には、開催前日までに事務局へ宛てご一報頂くとともに代理の方の「部署・役職・お名前」をお知らせ下さい。

3. 受講希望者が少数の場合、開催を延期または中止することがあります。

4. 当日欠席された場合は後日テキストをご送付いたします。受講料の返金はできません。

お申込先・お問合せ先 インターモールド振興会
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-2-15(株式会社テレビ大阪エクスプロ内)
TEL:06-6944-9911 FAX:06-6944-9912
E-mail: