展示情報

出展者検索

出展者詳細

出展者名 カールツァイス株式会社
英文社名 Carl Zeiss Co., Ltd.
小間番号 6A-612
住所

〒564-0062

大阪府

吹田市垂水町3-35-22

Address

3-35-22, Tarumi-cho, Suita-shi, Osaka, 564-0062

ホームページURL http://www.zeiss.co.jp/imt
メールアドレス info.metrology.jp@zeiss.com
電話番号 06-6337-8031
FAX番号 06-6337-7804
Telephone +81-6-6337-8031
Facsimile +81-6-6337-7804
PR文 金型業界のニーズにカールツァイスの測定機がどのようにお応えできるのか、カールツァイスの測定機がどのようなメリットをもたらすのかについて、ソリューションベースの展示を行います。
代表的な出展製品 マルチセンサ測定機 O-INSPECT 863, 非接触3Dデジタイザ COMET L3D2

出展製品[1] マルチセンサ測定機 ZEISS O-INSPECT
出展製品詳細[1] マルチセンサ測定機ZEISS O-INSPECTはさまざまな形状を、非接触の光学式センサと接触式センサを使用することで、最適に測定することができます。ZEISS O-INSPECTの重要な特長として、18-30°Cの温度環境においても、ISO規格に準拠した精度保証を実現していること、そして、汎用測定ソフトウェアのZEISS CALYPSOにより、測定結果を簡単に得られるだけではなく、エラー原因の検出と認識が可能な点が挙げられます。
搭載されているZEISS Discovery.V12はZEISSマイクロスコピー製(顕微鏡部門)のレンズです。標準的なレンズと比較すると、4倍の撮像範囲と、周辺部の歪みが非常に少ない画像を実現しています。その結果、測定時間の削減と高い精度が得られます。
ZEISS O-INSPECTには多様で、高速、高精度な測定が可能な接触式センサZEISS VAST XXTが装備されています。このスキャニングセンサは1つの測定経路で多くの測定点を取得することができ、ワークの形状や位置情報をより正確に把握することができます。このクラスの測定機で唯一の機能です。一般的なマルチセンサ測定機では比較的高い測定力でシングル点測定しかできない箇所でも、ZEISS O-INSPECTなら、mN(ミリニュートン)レベルの低い測定力でスキャニング測定することが可能です。このため、薄板状のワークでも高精度な三次元測定を実現します。
汎用測定ソフトウェアZEISS CALYPSOとの組み合わせにより、ZEISS O-INSPECTは視覚化のまったく新しい次元を開きます。実測値、設計値、誤差を同時に見ることができるので、測定結果の適切な分類および理解が容易です。

出展製品[2] 非接触3次元デジタイザ ZEISS COMET L3D2
出展製品詳細[2] 非接触3次元デジタイザCOMET L3D2は、導入しやすい低コストソリューションとして効率的な3Dデータ取得のために新たな次元を開きます。
COMET L3D2は革新的でメンテナンスフリー、しかもより寿命の長くて経済的なLED照明を使用しているため、ユーザーは消費財のコストを最小限に抑えることができます。実証済みのZEISS Optotechnik『ワン・カメラ・テクニック』によるセンサーケースと全測定機構は、極めてコンパクトに軽量考案されており容易に運搬できます。
COMET L3D2による3Dデータの取得は抜群に高速です。センセーショナルに短い測定時間とユーザーフレンドリーなソフトウェアにより、効率的な測定が確約されます。
COMET L3D2は抜群のデータ品質と非常に精密な測定結果を示すため、品質管理におけるチャレンジングな応用にも理想的です。
応用領域:
• 品質管理および検査
• 治具および型の製造
• 設計
• ラピッドマニュファクチャリング
• リバースエンジニアリング
• 美術工芸史や考古学対象などのスキャニング

出展製品[3] データ管理システム ZEISS PiWeb
出展製品詳細[3] ZEISS PiWebは品質データ管理のための拡張性の高いITソリューションです。Industry 4.0で生みだされる情報の流れを整理し、製品と生産性の品質を向上させることができます。
特徴:
• 拡張性のある品質データ管理
• 測定機メーカーは不問、高い柔軟性: DMO, DFQ, CSV, TXT, PCN他の多くのデータタイプをサポート
• 複雑なレポートテンプレートを簡単に作成
• リアルタイムで直感的なレポートによる、簡単かつ迅速な知識の共有
• マウスのシングルクリックによる、CAD表示、詳細情報、追加データへのインタラクティブなアクセス
• 幅広い統計解析機能
• https接続による、安全なインターネットアクセス
• モダンでハイパフォーマンスなデータベーステクノロジー

出展製品[4] ZEISS Reverse Engineering
出展製品詳細[4] ZEISS Reverse Engineeringは、得られた点群から、CADシステムで処理することができる面を生成します。その結果、複雑な面でも小さいデータ量で記述することができます。標準幾何形状は、近似形状としてだけでなく、正確な幾何要素としても生成されます。CADモデルが精密であることに加えて、アルゴリズムができるかぎり曲率と面の連続性が一定になるように面をスムーズにします。これは、最適な加工パスのための前提条件です。

出展カテゴリ

N. 精密部品加工技術

各種測定機器

インターモールドテクニカルセミナー

海外産業視察団

現在、募集中の海外産業視察団はありません。

出展者募集中

  • formnext Nov. 13 - 16, 2018

インターモールド・グローバル・ネットワーク

~インターモールド・グローバル・ネットワークの活用~

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。

海外産業視察団ページ

  • rosmould May 15 - 17, 2018 Moscow,Russia
  • METALTECH May 23 - 26, 2018 Kuala Lumpur, Malaysia
  • The18th DIE&MOULD CHINA Jun. 5 - 9, 2018 Shanghai, China
  • InterMold Thailand Jun. 20 - 23, 2018 Bangkok, Thailand
  • Metalform Chine Sep. 18 - 21, 2018 Dongguan, China
  • AMB Sep.18 - 22, 2018 Stuttgart Germany
  • formnext Nov. 13 - 16, 2018 Frankfurt, Germany
  • Mould Eurasia Nov. 29 - Dec. 2, 2018 Bursa, Turkey
  • asiamold Mar. 10 - 12, 2019 Guangzou, China
  • INTERMOLD KOREA  Mar. 12-16, 2019 Seoul, Korea
  • WIN EURASIA Metal Working  Mar. 14 - 17, 2019 Istanbul, Turkey
  • Moulding Expo May 21-24, 2019 Stuttgart, Germany