• INTERMOLD2017(第28回金型加工技術展)/金型展2017/金属プレス加工技術展2017
  • 海外産業視察団募集中

海外展示会紹介

  • formnext Nov. 15 - 18, 2016 出展者募集中 募集中

インターモールド振興会へのお問い合わせ

〒540-0008
大阪市中央区大手前1-2-15
株式会社テレビ大阪エクスプロ内
TEL 06-6944-9911
FAX 06-6944-9912

インターモールドテクニカルセミナー

セミナーは終了しました。

第94回 インターモールド・テクニカル・セミナー
『自動車光学部品金型の高精度加工技術』(工場見学付き)

開催日時 2015年06月12日(金) 9:30~16:00
講演内容とプログラム

近年、情報技術に関する注目度が高まり、スマートフォンに始まり、医療、セキュリテイ、家電分野などのスマート化に加え、自動車のスマートカーに向けた取り組みも本格化しつつあります。更に、自動車の高機能化は、ヘッドライト、車内表示装置むけの光源も高輝度と省エネルギーを指向してLED化が進み、車内のネットワーク情報の増加と迅速性に対応した光通信になるなど、新たな光学部品の開発と早期実用化が急務になっております。 このような状況下、超精密・微細加工技術は、国内の型産業における新たな取り組みとして注目されております。  今回は、超精密加工技術における加工機と加工技術でトップ企業の 東芝機械(株) をセミナー会場として、超精密加工用工具でトップ企業の(株)アライドマテリアルの講演を加え、講演と見学を通して超精密加工技術の基礎と実践の場をご提供します。 現在、光学部品の開発を行っている、およびこれからの新たな取り組みを指向しておられる企業関係者の皆様にとって有益な情報をご提供します。 関係者皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

【コーディネーター】 株式会社松岡技術研究所 代表取締役 博士(工学)、技術士(機械)松岡 甫篁氏

 

9:00~

『受付開始』

9:30~

『開会の挨拶』

第1セッション

9:40~10:55

『自動車用光学部品金型の高精度ミーリング技術』

第2セッション
11:00~12:00

『超精密加工を支える最新の切削用工具』

12:00~12:45

 休憩

第3セッション

12:45~14:00

『最先端の光学部品金型加工・計測技術』

工場見学

14:10~15:20

『工場見学:加工実演』

第4セッション

15:30~15:50

『質疑応答・申込者対象の個別Q&A』

16:00  終了

 

 

第1セッション

東芝機械(株) ナノ加工システム事業部 ナノ加工開発センター 部長 天野 啓 氏

『自動車用光学部品金型の高精度ミーリング技術』

昨今、自動車業界では、ヘッドランプ等において、光源のLED化に伴い、照明部品の高精度化、高品位化がより求められるようになってきた。このような背景から、高速・高精度ミーリングの適用分野も広がり始めており、金型磨きのミニマム化、磨きレス化がより具体的に進んできている。本セッションでは、ヘッドランプレンズ等の照明光学部品金型を中心に高速・高精度ミーリングの機械技術と適用事例について紹介する。

第2セッション

(株)アライドマテリアル ダイヤ営業統括部 技術部 主幹 小畠 一志 氏

『超精密加工を支える最新の切削用工具』

超精密切削工具は樹脂光学部品の金型などに多く用いられ、金型の高精度化、微細化に対応するため工具の改良が進んでいます。近年、切削加工が困難であった超硬合金 や焼入鋼の超精密加工にも対応した工具も開発され、樹脂光学部品だけでなく高精度、微細化が進む金型加工への適応が可能になりつつあります。本セミナーでは超精密切削工 具の基本性能と超硬合金や焼入鋼を可能にする新工具を紹介します。

1.ダイヤモンド切削工具の種類と特徴

2.超精密切削ダイヤモンド工具に要求される性能と工具事例

3.超硬合金、焼入鋼の超精密切削を可能にする新ダイヤモンド工具 (ナノ多結晶ダイヤモンド工具、楕円振動切削用工具)

第3セッション

東芝機械(株) ナノ加工システム事業部 ナノ加工開発センター 主幹 福田 将彦 氏

「最先端の光学部品金型加工・計測技術

自動車の高機能化で、ヘッドアップディスプレイ等のハイテク化が進んできたことから、これまで対象分野が光学機器レンズ等の情報・映像機器に留まっていた超精密切削技術の適用が期待される領域が広がり始めている。本セッションでは、これまで本技術適用の壁となっていた曲面定義式のない曲面モデルへの対応技術、計測技術を含めた形で、最先端の金型超精密切削技術について解説する。

工場見学

『工場見学 加工実演』

 東芝機械(株) ナノ加工システム事業部

第4セッション

「質疑応答・受講者による個別Q&A」

 個別の質問を事前に申込受付いたします。

 

会場

東芝機械株式会社 沼津工場  静岡県沼津市大岡2068-3

主催 インターモールド振興会
受講対象 既に金型加工・部品加工・成形加工および関連業務に携わっている方で、更に技術や知識を身につけ、レベルアップを図りたいとお考えの方や開発のヒントを得たいとお考えの中級以上の方を主として対象とします。
本セミナーはその特性上、見学先企業の競合企業や関連企業の関係者の参加はお断りさせていただきます。また、会社に所属しない個人による参加も不可となっております。全ての受講者の皆様については、申込後、受講可否の確認を行います。受講可となった方には受講証を発行いたします。受講可否については、事務局より後日ご連絡を申し上げます。
事務局の判断により、ご受講戴けない場合がございますので、予めご了承ください。
受講料
インターモールド振興会ネット会員 37,000円 (税別)
一般 40,000円 (税別)

*いずれもテキスト・昼食 付き  ※ただし、開催日時による設定となります。午後開始のセミナーには昼食はつきません。

*ネット会員価格はインターモールド振興会ネット会員に適用されます。
*受講申込時に、同ネット会員登録をした場合は、ネット会員価格が適用されます。
ネット会員のご登録は こちらから(入会金・年会費とも無料)

最少催行人数 50
申込締切日 2015年06月08日(月)
セミナーは終了しました。
受講料のお支払い
  1. 事務局より請求書を送付致しますので、指定の口座へ受講料をお振込み下さい。
    ※現金書留によるお支払いはお受けできません。
  2. 振込手数料は、受講者でご負担願います。
  3. 受講料は、開催前日までにお支払い下さい。なお、海外からの受講者は、当日現金でお支払い下さい。
  4. 別途、受講票を送付致しますので当日会場にご持参下さい。
ご注意
  1. 申込締切日の翌日以降はキャンセルできません。
  2. 受講申込者が出席できなくなった場合は、代理の方が受講することも可能です。
    その際には、開催前日までに事務局へ宛てご一報頂くとともに代理の方の「部署・役職・お名前」をお知らせ下さい。
  3. 受講希望者が少数の場合、開催を延期または中止することがあります。
  4. 当日欠席された場合は後日テキストをご送付いたします。受講料の返金はできません。
お申込先・お問合せ先 インターモールド振興会
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-2-15(株式会社テレビ大阪エクスプロ内)
TEL:06-6944-9911 FAX:06-6944-9912
E-mail: