基調講演

この講演・セミナーは定員に達した為、お申し込みいただけません。
※当日キャンセルがある場合、当日受付を行う場合があります。

「日本のモノづくり」~世界に誇る「強い現場」づくり~

ワイヤーハーネス(自動車用組み電線)事業のグローバル展開において、強い現場をベースとした「日本のモノづくり」力が大きな役割を果した。「日本のモノづくり」の特徴は、大きく分けて、「現地・現物」に代表される「現場主義」、いかなる状況でも手を抜かない「完璧主義」、チームプレーを大事にする「集団主義」である。また、これらの主義に基づく具体的な手段として、「自働化」(トヨタ生産方式の主要コンセプト)、「TQC」「改善」がある。本講演では、これらの内容についてワイヤーハーネスの事例を含め紹介する。

講師 住友電気工業株式会社 副社長 生産技術本部長、自動車事業本部長 西田 光男 氏
日時 2019年4月17日(水) 11:00〜12:30
会場 Bホール内 特設会場
定員 約450名(聴講無料、事前登録制)

※事前登録者のみの聴講となります。
※当日キャンセルがある場合、当日受付を行う場合があります。

講師

講師 略歴

西田 光男 氏
住友電気工業株式会社 副社長 生産技術本部長、自動車事業本部長
西田 光男 氏

1972年(昭和47年)4月 住友電気工業(株)入社。
本社生産技術部に所属し、各事業部門の生産性向上や品質向上に従事。
この間、1985年(昭和60年)に京都大学より工学博士号を取得。
1986年(昭和61年)から、自動車部品を生産する工場長を歴任。
1998年(平成10年)生産技術部長に就任。
2001年(平成13年)11月に住友電装(株)に出向し、ワイヤーハーネスの業務に従事し、常務執行役員、専務執行役員を経て、2007年(平成19年)、住友電気工業(株)常務執行役員に就任。
2009年(平成21年)常務取締役・自動車事業本部長、専務取締役を経て、2014年(平成26年)6月に副社長に就任。現在に至る。

この講演・セミナーは定員に達した為、お申し込みいただけません。
※当日キャンセルがある場合、当日受付を行う場合があります。

インターモールドテクニカルセミナー

    現在、募集中のインターモールドテクニカルセミナーはありません。

海外産業視察団

  • 海外産業視察団

出展者募集中

  • Moulding Expo May 21-24, 2019

インターモールド・グローバル・ネットワーク

インターモールド・グローバル・ネットワークの活用

インターモールド振興会では、日本以外で開催される、
金型加工、設計製造、自動車製造部品、プラスチック成型、金属プレス加工などの関連業界展示会に
出展を予定、検討している方へ出展サポートと情報提供を行っています。
日本と同じく高い技術を持つドイツをはじめとするヨーロッパ、技術躍進が著しいアジア各国、
自動車産業が盛んなロシア、トルコや南米などへ出展し、販路を拡大しませんか。

下記に案内するアライアンス展示会以外にもご興味のある展示会がありましたら、ぜひお問い合わせください。
インターモールド振興会がご出展を成功させるためにお手伝いいたします。
また、展示会視察と合わせた現地企業・産業視察団を派遣しています。